上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと回復いたしました~♪♪               クラウン ブログランキング参加中  クラウン
                                               
                                   にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
「鼻かぜ」に始まって40度のお熱。
そしてあげくに「中耳炎」。。。

今月職場復帰して、看病のために早くも丸3日ほど有休を消化、、、
タクちゃんは保育園を6日も休み、、
皆々様に多大なご迷惑をかけながらも、なんとか走り抜けられた2週間でした。。。

お蔭様でタクちゃんは、鼓膜の切開で膿みを出してもらったとたん、
風船がしぼむようにスルスルとお熱も下がりました~

今や元気いっぱいで、食欲も倍増、、汗))
思い出せば「まんま!!まんま!!」と連呼してやかましい位です、、、

が、

病み上がりでナイーブになっているのか、
いつもは保育園では私の事なんて忘れるくらい楽しく過ごしているのに、

今朝は送り出したときに「バイバイ」すると泣かれ、
迎えにいったときにも私の姿を見つけた瞬間、大泣きするなど、、

珍しく甘えて可愛らしい一面をのぞかせてくれ、ちょっぴり嬉しい瞬間でした、、
 (勝手なハハを許してね。。)


「まだ鼻と咳は出るけど、もう大丈夫だよ。」
IMG_1847_convert_20080613230003.jpg


今日の保育園での様子を先生に書いてもらった、
『タクちゃんの保育園連絡帳』


6月13日 良くなってよかったですね♪
       久しぶりの登園で、朝のうちは涙が出ましたが、
       その後は笑顔も多く見られました。
       月曜日にはもっともっと元気なタクちゃんに会いたいです。

       今日お渡しした「ぎょう虫検査」は、土・日・月曜日の3日のうち
       2回とって月曜日に持参してください。


→元気そうに見えて、やっぱりまだ本調子じゃなかったんだね、、
  来週はきっと元気に通えるよね♪

  あっ。「ぎょう虫検査」やるの忘れそう・・・。。


クラウン ブログランキング参加中です クラウン

  にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑↑一日1ぽち応援クリックいただけると、育児の励みになります↑↑
    ↑↑ありがとうございました↑↑
スポンサーサイト
もう、、なかなか参ったもんです。。。            クラウン ブログランキング参加中  クラウン
                                               
                                   にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
タクちゃんが発熱してから1週間が経とうとしています。。

一時は回復の兆しがあったものの
今朝もまた朝から38度以上のお熱、、、
仕事に出て早々に保育園から連絡があり、お迎えに行くことに。。。

先週の木曜日から発熱して、当初は「突発性発疹」かと思われていたけれど
どうやら違う様子で、どんどん機嫌が悪くなるし、鼻水や咳も止まらない、、、、、

仕事はそのまま休みをいただき、、午後から再度小児科を受診、、


診断結果は、、、、


「中耳炎」でした。。。


どうやら、鼻かぜをこじらせたあげくの結果らしいのです、、、
小児科で「紹介状」を受け取り、その足で「耳鼻科」へ
そこで結局、鼓膜を切開して膿を出すことに・・・。

処置中に暴れないように、私を含め大人3人でタクちゃんを羽交い絞め、、
そしてタクちゃんは嫌がって泣き叫ぶ~涙))

私もタクちゃんは汗だくになりながらも、無事に膿出し終了~


が、、、、


家に帰って、さらに不機嫌さMAX!!

少し機嫌が直ったかな??と思うとまたすぐに大泣き~、、
さっきも3分おきに何度も泣いていました~涙))


実は、他に水のような下痢の症状も続いているので
まだ明日も明後日も病院に来るように言われてるし、
仕事も行かなきゃ行けないし、もうしばらくバタバタした生活が続きそうです。。。


「もう。。なんとかしてくだしゃい。。。」
IMG_1839_convert_20080611225234.jpg

今夜はひたすらこんな感じです、、、涙))

そんなあなたの為に、ハハは頑張るよ。。。


クラウン ブログランキング参加中です クラウン

  にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑↑一日1ぽち応援クリックいただけると、育児の励みになります↑↑
    ↑↑ありがとうございました↑↑
昨日の夕方、慌てて小児科へ行ってきました、、、    クラウン ブログランキング参加中  クラウン
                                               
                                   にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
っと、言うのも、、、

一週間以上前のことだったか、
自宅で機嫌良く遊んでいたタクちゃんでしたが、
私の目の届かないところで、突然


わ゛ぁ----ん!!


と泣き出した!

慌てて見に行くと、どうやらトイレの戸で指を詰めてしまったらしい。。
泣き声はすぐにおさまったが、左手の中指が赤く腫れ、爪が変色していた。。。

その後も特に痛がるコトもなかったので、
しばらく様子をみることに、、

3~4日もすると、爪は白くなっていたものの、腫れもなく、
回復しているかの様に見えていたので、ホッとしていたところ、


それが昨日突然!!


その爪が根元から剥がれてパカパカしているではないか!!!


私 「ぎゃーーーーーーっ!!!


って、普段はのんびりの私も、これには相当驚いた!!!!

ちょうど実家近くのかかりつけの小児科が
午後の診療時間中だったので慌てて病院に駆け込む!!

先生に、「3日の日には山陰の自宅へ戻らないといけない」事情も伝えると
とりあえず今回は応急処置だけして、後は自宅近くの病院にかかることに、、、


応急処置で剥がれた爪を根元から切られ、タクちゃんは泣き叫ぶ。。。


剥がした爪の部分を保護するために
普段は絆創膏を張るように指示されたので、今はこんな姿に、、
IMG_1127_convert_20080429182013.jpg


でもって、眠くなるとどうしても手を口に持っていってしまうため
ミトンまで装着されて、、
IMG_1122_convert_20080429182057.jpg


不慮の事故だったとはいえ、私の不注意でもあった。。
剥がれた爪を切られて泣き叫ぶ我が子を見て、
本当に申し訳ない気持ちになってしまった。。。

まだ幼くって、自分で自分の身を守るすべを知らない子供、
私がちゃんと守ってやらなきゃいけなかったのに、、、



クラウン ブログランキング参加中です クラウン

    にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
↑↑一日1ぽち応援クリックいただけると、育児の励みになります↑↑
    ↑↑ありがとうございました↑↑
忘れまくっていた、9~10ヶ月検診へGO~       クラウン ブログランキング参加中  クラウン
                                               
                                   にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
病院に着いて、先ずは計測。

体重 9120g      身長 73.3cm
胸囲 45.5cm     頭囲 44.7cm

タクちゃんは一人、看護士のお姉さんにつれて行かれて裸にされても
人見知りして泣きもせず、とってもいい子にしてくれていました~照れるヨシヨシ

そして、先生の診察へ、、、


私には自信がありました。
「育児書」どうりに心身ともに成長してるし、
栄養についてだって、それなりに計算しているつもりだったし、


先生 「問題ないですよ。」って言われることは目に見えていた。


『さぁ。先生、ちゃちゃっと診てやってください。』
そう思って見ていると、暗雲が立ち込める・・・
先生がタクちゃんの「男の子の大事な部分」を指差して、、、


先生 「お母さん。ココの大きさはいつもこんな感じ??」


って・・・
『何??どうゆーこと??ソコの大きさ???
 え??ウチの子は小さいの??
 もう既に、男としての役割が果たせないくらい小さいとか???
 赤ちゃんてば、そんなもんなんじゃないのー!???』叫ぶエー!?


もう、一瞬にして色んなことが駆け巡りましたが、
よくよく話を聞いて見ると、、


男の子の大事なフクロの話らしい・・・オLィ・


フクロの中にちゃんと睾丸が納まってなくて、
お腹の方に入り込んでいるんだって。。。
もし、常時こういう状態だったら、睾丸に熱がこもっちゃって
正常に精子が作られないらしく、
そうならないようにフクロの口を締める手術が必要なんだって。。。


が!!


これはあくまで、「常時こういう状態だったら」!!って話であって、
先生 「今日は健診で裸んぼうにされたから、
   寒くてたまたま縮こまってるだけかもしれないし~Brilliant」と言うことで様子をみることに、、

お風呂とかの暖かい場所で確認して見て、それでも睾丸が出てこなかったら
「泌尿器科紹介するから、また来てね~」って話でした。。。


これまでの私は、男の子の大事な部分の事情ってよくわからなかったし、
「デリケートな部分だから」と思って、オムツを替えるときに拭く以外は
「特に触れちゃいけないんじゃないか」とも思っていました。。。


だから先生に、「いつもこんな感じ??」って問われても、
ちゃんと答えられなかった・・・オLィ・


で??
あったかいお風呂で確かめたらどうだったかって??


ちゃぁーんと出てきてましたよ~!!二つ~笑))

080409_092733.jpg

「おかあしゃん。ボクを見くびらないでください。」

改めて、

「こういう男の子の大事な部分も
 ちゃんと観察してあげなきゃいけないんだ!!」

と、男の子の母として、すごく勉強になりました~


でも、こういうところは夫に任せたらいいのかな??


クラウン ブログランキング参加中です クラウン

    にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ 
   ↑↑応援クリックいただけると
          とってもうれしいです!ありがとうございます!↑↑
| ホーム |
Copyright © 不合格.mama. all rights reserved.
【Template by はなまるプリント
topへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。