上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
話は戻って、タクちゃんを妊娠中のこと。         クラウン ブログランキング参加中  クラウン
                                               
                                   にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
2006年12月妊娠5ヶ月の頃、
大学病院で「卵巣嚢腫」の手術をすることになったわたし。(詳しくはここをクリック)

手術は、全身麻酔の開腹手術。
手術は2時間度で無事終了。
卵巣も温存する形で、腫瘍だけがきれいに取り除かれました。
心配していたお腹の中のタクちゃんも無事でした~

麻酔から覚めた私は、頭がクラクラ~そんでもって呼吸が苦しい。。。

って言うのも、全身麻酔は切れてからも、術後の痛みを和らげるために
背中から麻酔が入っていたんです。

それが原因で、もともと血圧の低い私は、さらに下がって息苦しい状態に。。

先生 「ほんとはまだ麻酔付けとくんだけど、血圧低いから取っちゃおうか~。
    そしたら楽になるよ~。」


ってね、、、ここからが地獄の始まりでした。。。


完全に麻酔が切れて、確かに息苦しさは治まりましたよ。ええ。
でもね、こんどは手術の痕がものすごい激痛に襲われ始めたのです!!

と、言うのも、、
当時、私は妊娠中。。
お腹の赤ちゃんに影響が無いように、普通の人が術後に使う強い鎮痛剤や
筋肉注射など、一切使えないんです!!!!

もらえるのは気休め程度の痛み止め。。。
それも、一度飲んだらちゃんと4時間ほど時間をあけないと、次の分はもらえません。。


そんなもの効きやしない!!!


へその下から縦に12センチほど切ってたんですけど、
もうお腹中の芯からもう全部が痛い!!文字ではなんとも説明できないほどの激痛です!!


昔、刀を刺して切腹した武士の気持ちがよくわかりました。。。


もうベッドで上を向いたまま、1ミリたりとも動けません!!
動けないから眠れません!!!!
夜中に何度も看護士を呼びつけては「なんとかしてくれ~」と頼み込む始末。。

とにかく傷痕は痛いし、まだつわりも続いていたので、
病院食もまともに食べられないし、睡眠不足でヘトヘト、、、、

割と痛みに強い方だと、自信のあった私でしたが、
当時の私のその姿を見た人は「たくmamaちゃん、気が狂ってたよ。」って真剣に言うくらい、、、
担当医も後で振り返って、「あの時はどうなることかと思ったよ~笑))」って、、、怒!!))

って!!笑えね~よ!!
手術前に色々リスクの説明は受けたけど、
こんなこと全く聞いてないしー!!!!!
もうこの時ばかりは、妊娠中に手術する決断をしたことを、激しく後悔したのでした。。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな、眠れない日々が数日続いたものの、経過は順調で
2週間ほどで退院。

2007年。年明けには仕事にも復帰♪♪
妊娠も順調♪♪
気づけばツワリも無くなって、絶好調~♪♪

仕事をしているせいか、ときどき、精神的にめげそうな時もありましたが、
タクちゃんは私のお腹の中で元気にスクスクと大きくなっていき、
とうとう誕生するその日を迎えようとしているのでした。。


クラウン ブログランキング参加中です クラウン

    にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
↑↑一日1ぽち応援クリックいただけると、育児の励みになります↑↑
    ↑↑ありがとうございました↑↑
スポンサーサイト
--- ---

>ちかた さま

長男くんは全身麻酔で出産!!?
なんだか大変な出産だったんでしょうね!?

手術痕ってものすごい痛いですよね~ヽ(T-T )ノ
「く、、クスリ~。。クスリくれ~。。。」って
かなり危ない感じでしたよ,,,汗))
たくmama * URL [編集] 【 2008/05/22 09:08 】
--- ---

>yayoi_a さま

「子宮外妊娠」、、
救急車で運ばれて手術だなんて、、、
そんな大変なことがあったんですね、、、!!

その後に妊娠したMayaちゃん、
ほんとに無事に生まれてきてくれてよかったですね~

いろいろあったけど、今、元気な我が子が隣にいる。。
そんな幸せな環境に感謝するしだいです(*´ェ`*)


たくmama * URL [編集] 【 2008/05/22 08:51 】
--- ---

>みぃほmama さま

お母様は大病をされたのですね。。。
>『あれほど痛かったのは・・・』よくわかります。。。

私も夫の名を呼びたかったんですがね~
なにせ急な入院だったので、当時夫は社員旅行で
上海にいたんですよ~ヽ( T-T)ノ
しかも、旅行から帰ると仕事が忙しくって、
ほとんどお見舞いにも来なかったし~怒))
たくmama * URL [編集] 【 2008/05/22 08:01 】
--- ---

>alohamama さま

もうあの時のことはトラウマです~(T△T)
無事に出産できた今は、笑って話せますがね~♪

妊娠中の仕事!!なんか精神的にきついですよね、、、
二人目が欲しいですが、そのことを考えると
なかなか気が乗らないところもあるんですよね~。。。
たくmama * URL [編集] 【 2008/05/22 07:51 】
--- ---

私は三人とも帝王切開なんだけど、長男は全身麻酔だったの。
切れたら痛いんだよねえ・涙
でも筋肉注射してもらうと楽だったもん・・・でもたくmamaちゃんは!!・爆

がんばったね!!
ちかた * URL [編集] 【 2008/05/21 19:22 】
--- ---

きっと想像をぜっする痛みだったんでしょうね!
たくちゃんも無事でよかった・・・。

実は私、Mayaを妊娠する前に子宮外妊娠で緊急手術したことあるんです。
お腹痛かったけどまさか子宮外妊娠だとは思わず内科に行ってたりしてて、ある日急な痛みで救急車で運ばれそのまま手術。

全身麻酔の腹腔鏡手術(開腹はしてない)で術後は普通に痛み止め打ってもらってましたけど、それでも傷が痛くて痛くて、何日かは寝返りも打てずに寝れませんでした。

なので、開腹しててさらに痛み止めが打てなかったたくママさんの痛みはさらにさらにものすごかったんだろうなーと想像しちゃいます!!!
でも、いろいろあったけどたくちゃんもママも無事でよかったです。

長くなってスミマセン…。
yayoi_a * URL [編集] 【 2008/05/21 16:36 】
--- ---

切腹の武士の気持ちが・・・のくだりは面白かった
ですが意外は・・・
私の母も子宮筋腫で子宮を全摘したのですが
術後の母は朦朧とした意識の中で
ただひたすら父の名前と痛みを訴え続けたいたのを
思い出しました。

今母に聞くと
『あれほど痛かったのは後にも先にもない』
と言ってました・・・

mamaもタクちゃんもいまではすっかり
元気で良かったですね
みぃほmama * URL [編集] 【 2008/05/21 09:58 】
--- ---

うぅぅぅぅ、読んでるたけでお腹が痛くなってきたぁぁぁl

大変な妊娠ライフでしたね~
妊娠しながら仕事は楽ではない時期もありましたよ~

でもmamaもたくちゃんも無事で良かった。

alohamama * URL [編集] 【 2008/05/21 06:58 】














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
Copyright © 不合格.mama. all rights reserved.
【Template by はなまるプリント
topへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。